体調管理に不可欠とも言える「エアコン」

エアコンは夏冬の快適な暮らしに欠かせないアイテムと言っても過言ではありません。今や賃貸住宅に付いていて当たり前となっていますが、稀にエアコン無しの物件も出回っているので注意が必要です。入居後に「てっきり付いているものだと思っていた」なんて事にならないよう、物件情報や内見でしっかり確認しておきましょう。

快適な入浴のための「バス・トイレ別」

バス・トイレ別の物件は単身者からもニーズが多い設備であり、特に女性からの人気が高いです。「浴室の清潔感を保ちたい」「リラックスするための浴室では妥協したくない」といった人は少なくありません。建物の構造上、バス・トイレを別にするだけでも賃料はそれなりに高くなるので収入状況と要相談ですね。

事実上部屋の一部とも言える「クローゼット」

極端なミニマリスト志向でなければ、普段使わない荷物を収納しておくクローゼットがないと部屋が中々片付かないでしょう。シンプルに押入れのようなクローゼットがあれば良いという人も居れば、服が多いのでウォークインクローゼットが欲しいという人も居ます。

安心感の大きい「オートロック・モニターホン」

共用エントランスのオートロックがあると安心出来るという人も多いです。オートロックがないにしても、最低限モニター付きのインターホンは欲しいところでしょう。モニターホンは後付け出来る市販のものもありますが、取り付けにはオーナーや管理会社の許可が必要なので注意してください。

基本的にはライトユーザー向け「インターネット無料」

IT化が進んだ現代人のライフスタイルではインターネットを無料で利用出来る賃貸も人気を博しています。自前で環境を維持するだけでも月々数千円の費用がかかるので、ここをカット出来るのは大きいという人も多いでしょう。回線の種類は様々で通信速度にも大きな差があるので、事前に不動産業者に確認しておくと安心です。

札幌周辺で賃貸物件を探している人は、恵庭の賃貸がおすすめです。恵庭市は札幌より家賃が安く、しかも道路・鉄道・空港と交通アクセスが便利で暮らしやすいことから、とても人気のある町です。